しゃかりきかりき

桜舞う私の心舞うー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

外れはしたけれど

はい、こんばんは。流行に疎いウルスラ球児です。
書くことがある幸せを噛みしめております。


さて、いきなりですけども今日のスプリンターズステークスの予想と結果を振り返ります。
前回の更新をご覧いただければ、というかタイトルからして分かると思いますが、
今回は残念ながら大損という形で敗れました(´・ω・)

着順を載せておきますと、

1着 ⑭スリープレスナイト
2着 ⑮キンシャサノキセキ
3着 ⑬ビービーガルダン
4着 ⑪スズカフェニックス
5着 ①アポロドルチェ

といった形になりました。
私の予想は、単勝⑦、⑭で馬単②③⑦⑬⑭だったんで、⑮来た時点でアウト。
単勝でちょっとお帰りなさいといった感じで、基本的に損してます。


とはいえ、今回のスプリンターズステークスなんですが結構感動的なものがありました。
今回の勝馬のスリープレスナイトの鞍上だった上村騎手なんですが、今回がGⅠ初制覇。
このスリープレスナイトによって、今年10年ぶりの重賞制覇から一気に初GⅠ制覇に届きました。

ところでこの上村騎手なんですが、実は大変な目の病気と闘った経歴がありまして、危うく
騎手生命を断たれるかもしれないというところまで追い込まれていたんですね。
しかし何度も手術を繰り返し、ようやく視力も回復し、やっと復帰できた騎手としての生活。
そこで、橋口調教師が救いの手を差し伸べてくれ、このスリープレスナイトと出会ったわけです。

そして、上村騎手は悲願のGⅠ初制覇、さらに何の因果か今日は橋口調教師の誕生日。
橋口調教師にとっても、上村騎手にとっても最高のプレゼントとなったことでしょう。
ウィニングランを終え、帰ってきた上村騎手の目には涙が溜まってましたね。

今回のレースは、私は外れはしましたけど全然悔しくないって思えるほどの良いレースでした。
たまにはこういうのも良いのかなって思います。




↑すみませんが、拍手返信は明日させていただきます
今日は感傷に浸らせてください
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。